憲法を仕事と暮らしに生かそう 自治労連埼玉県本部ホームページ

自治労連埼玉県本部

一人でも入れる労働組合

自治労連埼玉自治体一般労働組合の自己紹介

[なぜ、ひとりでも加入できる労働組合が必要?]

日本の労働組合は、職場ごとに労働組合が結成される“企業内労働組合”が一般的です。しかし、自治体の職場は、すべての職場に労働組合が作られているわけではありません。

労働組合がない職場で働く労働者が、労働条件決定や職場の運営について、不法・不当・理不尽を感じて異議を申し立てたとします。それはどう扱われるのでしょうか?

その申し立てが正当であっても、多くは取り上げられず、その理不尽さに悔しい思いをするというケースが多数なのではないでしょうか?

自治体やその関連職場の中には、いまだに労働基準法をはじめとする法令違反、脱法行為、人事の不公平、理不尽な職場支配など多くの問題が存在します。問題を解決するために、労働組合が結成されればいいのですが、それを待っていては、問題解決を図れないことがたびたびあります。

今、問題を抱えている職場の労働者が、その問題解決にひとりであっても努力したいと思ったとき、法律で定められ、適法に交渉する権利を獲得できる場が必要です。

そのために個人加入が可能な埼玉自治体一般労働組合が作られました。

[どんな人たちが加入できるの?]

自治体に関連のある職場の労働者なら誰でも加入できます。

現在加入しているのは、労働組合のない自治体の正職員、自治体採用の非常勤・臨時職員、自治体の委託先の労働者が加入しています。

埼玉県内の、組合のない市町村で働く労働者(正職員、臨時職員、非常勤職員)、県や市町村の委託や指定管理者職場のすべての労働者、派遣労働者、NPO労働者など、自治体に何らかの関連を持って働く労働者なら誰でも加入できる組織です。

[どんなことに取り組んでいますか?]

組合員を対象に、次のようなことに取り組んでいます。

  • 相談事業――解雇・賃金問題・不当処分・職場改善・不払い残業・サラ金問題など労働者のくらし全般にかかわる労働相談・法律相談・生活相談
  • 労使問題全般での交渉
  • スキルアップ援助
  • 各種生活支援のための共済事業
  • 文化・スポーツ活動
  • その他

[組合費はどうなっていますか?]

正職員 1ヶ月 1,500円  正職員以外 1ヶ月 1,000円 です。

[自治体一般加入申込書]

[問合せ先]

〒330−0064 さいたま市浦和区岸町7−12−8
自治労連埼玉県本部 埼玉自治体一般労働組合
電話 048−866−0661/Fax 048−866−1186

ページトップへ▲