憲法を仕事と暮らしに生かそう自治労連埼玉県本部日本自治体労働組合総連合

自治労連とは?

自治労連埼玉県本部とは

定期大会の様子

自治労連埼玉県本部は、埼玉県庁と県内の市町村の正規・非正規職員及び自治体の業務に関わって働く労働者(委託・指定管理先等の労働者で、「公共関係労働者」と略します。)でつくっている労働組合です。

私たちは、安心して誇りを持って働き、暮らすことができる労働条件や権利の実現をめざしています。同時に、憲法15条に定める「全体の奉仕者」としての役割を果たすため、自らの仕事や広く地方自治に関して意見表明・提案などをし、住民が安心して暮らせる地域社会の実現をめざして運動しています。

現在、県庁・県内28の市町の組合及び公共関係労働者の組合が自治労連埼玉県本部に加盟しています。

加入組合一覧

活動紹介

職種別・分野別の活動

自治労連とは

自治労連(日本自治体労働組合総連合)は、全国の都道府県・市区町村の職員及び公共関係労働者の組合が集まり1989年3月に結成されました。

その要求実現と住民本位の地方自治体を実現するための全国組織で、国政と地方行政に政策提起をしたり、各都道府県・市区町村の組合に一斉の行動をよびかけたりしています。

すべての都道府県に組織があり、自治労連埼玉県本部もその一つです。

自治労連本部

アクセス

〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町7-12-8 埼玉自治労連会館2階
TEL:048-866-0661 Fax:048-866-1186

JR浦和駅西口から徒歩15分 ⇒ 周辺地図